2018年10月30日

明倫堂シンポジウム 240年は歴史を感じます。

 10/9に高鍋町美術館多目的ホールで行われた

高鍋町の高鍋藩藩校 

明倫堂創設240年記念シンポジウム

の特集が


10/28の日曜日の新聞に


掲載されていました。

 高鍋町では小学生のころから総合学習時間の「明倫」で


高鍋町の歴史を教えているというのを耳にしています。


 小学生のSさんに「この偉人の○○さんの子孫じゃない?」


と聞いてみましたが、


「たぶん、つながりがあるけど分からないでしたニコニコ


また、高校推薦入試でも高鍋高校では石井十次の名言など


をとりあげられています。


 町ぐるみで伝統を重んじているのはすごいですね!


この記事の感想でいいコメントが書かれていましたね~~



塾生のN君、Tさん拍手 新聞に載ってましたよgood



↓11月は期末テスト対策スタートです!
ポスター


     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

10月生・2学期生受付中good

↓慈友塾の情報は、こちらからどうぞ↓
慈友塾のホームページ 



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
明倫堂シンポジウム 240年は歴史を感じます。
    コメント(0)