2015年04月30日

新富探訪4

慈友塾の先生は地元大好き!
時間があるときには、授業のネタになりそうな地元スポットに出現していますクルマ

     ・
     ・
     ・


4月もいよいよ今日まで。
前半は桜をはじめとする様々な色の花サクラを目にすることができましたが、最近は緑クローバーが多くなりました。


緑!


緑!!


緑!!!

新富のお茶屋さんで行われた新茶まつりに行ってきました。
2枚目は抹茶ソフト・・・もちろん甘くて美味しかったですメロメロ
3枚目はお茶の新芽の天ぷら・・・苦味十分!でも美味しいニコニコ


長い長いお休み期間、部活動で忙しい中・高生もいると思いますがガーン
休み明けの実力テストや中間テストに備えてテスト勉強を頑張ったら、休憩がてら緑を眺めることをオススメしますOK
  


Posted by 慈友塾 at 15:02Comments(0)探訪シリーズ新富探訪

2015年04月28日

今年もやるよ!

今年もやります晴れ例のやつニコニコ

平成27年度 第一回 

英単語の鬼拍手

あらかじめ配布している暗記プリントから出ます!

もちろん、中1生もしますチョキ

部活で忙しい中3生も暗記してくださいニコニコ

連休明けは、

実力テストですので、

ちょうど良い長文対策になるチョキ

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

とは言っても、

「勉強頑張ろう!

が、

「連休楽しみ!!!

に負けてしまう今日この頃ですヒ・ミ・ツ

慈友塾は、一学期中間テストの準備中ピカピカ

↑中3生・・・過去分詞は早めに覚えておきましょうめがね




↓慈友塾の情報は、こちらからどうぞ↓
慈友塾のホームページ 
慈友塾&WIN

  


Posted by 慈友塾 at 20:00Comments(0)イベント

2015年04月24日

新生活慣れましたか?

4月もそろそろ終わりが近づき、

ゴールデンウィークが待ち遠しい時期ではないでしょうかニコニコ

新生活に慣れてきて、

そろそろ塾に行ってみようかなスマイル

と思っている諸君!

「そろそろ塾に行かせようかなスマイル

と思っている保護者の方々!

慈友塾は無料体験入塾募集中ですピカピカ

お待ちしております万歳

     ・
     ・
     ・

慈友塾は、佐土原・西都・児湯地区の

地元の子どもたちを指導する学習塾・進学塾ですクローバー

今年で35周年になりました拍手

最近では、

「私のおとうさんも慈友塾でしたウサギ

「僕の母さんも慈友塾で塾長に習ったって言っていたよトラ

といった塾生もいます花まる

     ・
     ・

それから地元のコンビニやお店でも

大学生や専門学校に進学した卒塾生が

アルバイトしていることもしばしばネクタイ

「元気そうやねチョキ

「また今度、なつかしいメンバーで遊びに来ますgood

みたいな会話になります晴れ

     ・
     ・
     ・

何はともあれ慈友塾

あの濃い講師陣で元気にやってますんで・・・

卒塾生の諸君もふらっと立ち寄ってみてくださいカエル

↓慈友塾・塾訓・・・慈友塾ノートには載ってます本



↓慈友塾の情報は、こちらからどうぞ↓
慈友塾のホームページ 
慈友塾&WIN




  


Posted by 慈友塾 at 15:54Comments(0)そ~やっちゃ~

2015年04月21日

本家・慈友塾だより・新学期号

当塾ではほぼ毎月、塾生と保護者向けにお便りを出しています。

その名は『慈友塾だより』・・・そのままですスマイル

新学期号の記事は、
「新学期スタート~数学アップするために~」
4月・5月のこの時期に数学を頑張らないと

点数が伸びにくいんですオドロキというお話チョキ

「合格おめでとう!平成27年3月 卒塾生の声」
合格おめでとうアンケートから、後輩たちに是非とも紹介したい
コメントを載せていますニコニコ

そして、今年3月に合格した塾生の実績を掲載しています花まる

また、今回は、
『慈友塾だより イベントデー特別号』も発行しました!
イベント報告①…新中3生対象「TOPゼミ」
イベント報告②…第17回理科実験教室
「電池の科学~いろいろな電池をつくってみよう~」
イベントに参加参加してくれた塾生の感想やアンケート、
実際に出題された問題やクイズについての紹介です拍手

個別通信WINNINGでは、
『2015年度センター試験について③
『宮崎県内の大学で取れる資格 後編』
・・・今回は看護系の資格特集になっています本



新緑がまぶしい季節になってきました・・・という感じのカラーリングですクローバー


お問い合わせは、
佐土原校・本部黒電話0985-73-7257まで


↓慈友塾の情報は、こちらからどうぞ↓
慈友塾のホームページ 
慈友塾&WIN


  


Posted by 慈友塾 at 16:57Comments(0)本家・慈友塾だより

2015年04月18日

卒塾生の声!

例年より少し遅れましたが、

『合格おめでとう!卒塾生の声ピカピカ

を作成しましたスマイル

慈友塾だよりやポスターとして活用するために、

今後の後輩に参考になるものを選んで掲載していますOK

書いてもらった内容は3つ、

1.私はこれを頑張って合格したのだ!
2.慈友塾で学び良かったところ!
3.最後に慈友塾の先生に一言

毎年のことですが、

「勉強頑張ってたんだな~~~花まる

と思うと同時に、

「慈友塾で楽しく勉強してくれて良かったニコニコ

と思います。

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

受験勉強は

ライバルとの戦いであると同時に、

自分との戦いでもありますめがね

自分が勉強不足を痛感したとき、
気軽に質問できる塾good

進路が決まっていない人には、
親身になって相談できる塾good

苦手教科を克服するために、
楽しく分かりやすく教えてくれる塾good

慈友塾は、自信を持ってそんな塾ですチョキ



↑平成27年3月 卒塾生の声

↓今春卒塾生は、こちらのPDFから見れますロケット
平成27年度 卒塾生の声・・・「Ctrl」+マウスホイール(クリクリ)で拡大します


↓これまでの『卒塾生の声』は、こちらからどうぞロケット
慈友塾の思い出・・・「Ctrl」+マウスホイール(クリクリ)で拡大します

お問い合わせは、
佐土原校・本部黒電話0985-73-7257まで


↓慈友塾の情報は、こちらからどうぞ↓
慈友塾のホームページ 
慈友塾&WIN


  


Posted by 慈友塾 at 17:53Comments(0)イベント

2015年04月16日

佐土原探訪7

慈友塾の先生は地元大好き!
時間があるときには、授業のネタになりそうな地元スポットに出現していますクルマ

     ・
     ・
     ・

前回の続きで、広瀬村古墳第45号についてスマイル

場所は、一ッ葉有料道路から佐土原バイパスに入り、

右側に曲がりはじめる場所の左側にありますうま


グーグルマップに飛びますロケット
中央の茂みのところが広瀬村古墳第45号

雑木林と溶け込んでしまい、

前方後円墳の形は確認しづらいですワーイ

     ・
     ・
     ・

そして、気になる南側にある祠は、

吾平神社(あひらじんじゃ)という名前でしたピカピカ

↓奥が前方後円墳!!!


なんと、広瀬村古墳第45号は吾平山上陵とよばれ、

ウガヤフキアエズのお墓といわれているオドロキ

知る人ぞ知るオドロキオドロキ

初代神武天皇のお父様なのですオドロキオドロキオドロキ

と言っても複数の伝承地が存在するらしく、定かではありませんクローバー

しかし、調べてみると面白い発見があるものですgood

     ・
     ・
     ・

今回参考にしたHPはこちら・・・飛びますロケット

日本全国歴史的人物の墓を巡る旅
吾平山上陵

みやざきの神話と伝承101
吾平山上陵

ウガヤフキアエズのWiki
ウガヤフキアエズ





お問い合わせは、
佐土原校・本部黒電話0985-73-7257まで


↓慈友塾の情報は、こちらからどうぞ↓
慈友塾のホームページ 
慈友塾&WIN
  


Posted by 慈友塾 at 00:00Comments(0)探訪シリーズ佐土原探訪

2015年04月14日

佐土原探訪6

慈友塾の先生は地元大好き!
時間があるときには、授業のネタになりそうな地元スポットに出現していますクルマ

     ・
     ・
     ・

昨日の佐土原校の中1社会の授業でのはなし花まる

統一模試のやり直しをしていると、

前方後円墳の形を答える問題が出ていましためがねそこで、

「ここから一番近い前方後円墳はどこでしょう?と質問すると、

「西都原古墳じゃないと!という答えスマイル

「いやいや、広瀬中校区にあるじゃんパー

「まじ、どこどこオドロキ

というやり取りがありましたピカピカ

・・・念のため確認に行きましたところ、


↓確かに案内板には、前方後円墳の形が見えますめがね

↓近すぎてわかんない・・・広瀬村古墳・第45号
↑筍が生えてた晴れ

↓南側に祠がありましたピカピカ



↓引きの写真は・・・、やっぱり形はわかりませんガーン

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

歴史の勉強ネタは、案外近くにあるんですが、

もう少し、調べることにしてみます万歳

場所も次回明らかにします・・・・・・・・・・・・つづく



お問い合わせは、
佐土原校・本部黒電話0985-73-7257まで


↓慈友塾の情報は、こちらからどうぞ↓
慈友塾のホームページ 
慈友塾&WIN


  


Posted by 慈友塾 at 19:12Comments(0)探訪シリーズ佐土原探訪

2015年04月13日

動き始めた!

先週で『入学式』もおわり、今週からいよいよ

学校の授業が始まってきますダッシュ

宮崎県では小学生の社会の採択教科書が、

東京書籍から日本文教出版に変更になった地域があり、

内容を確認しながら、ほほ~、フムフムと思っているところですヒ・ミ・ツ

     ・
     ・
     ・

慈友塾側としては、

学校側の定期テストや実力テストなどの

テスト日程が気になるところ・・・アセアセ

どうしても学校側のスケジュールに沿って動かないといけない部分が

あるからです!

学校の年間予定表を見せてもらうといつも、

「修学旅行か・・・・・・・、いいなニコニコ

と生徒目線で思ってしまいます晴れ

    ・
    ・
    ・

もちろん、次のテストに向けての準備も進行中新幹線

なんとまた、一学期中間テストがない中学校もあるオドロキ

その分、期末テストが広~~~い範囲になって襲ってくる叫び

慈友塾では、そこのところも考えたカリキュラムで指導していきますチョキ


↑こちらは6月の実力テスト対策無料体験授業の広告チラシOK

特に、中学2年生に対しては、

今年勉強を頑張る意味を熱く語っていますロケット

中学3年生に対しては、

受験までの残りスケジュールの話をしながらも、

最後の中体連大会まで部活頑張れ野球ボールサッカーボールバスケットボールテニス

と、話をしていますネクタイ




お問い合わせは、
佐土原校・本部黒電話0985-73-7257まで


↓慈友塾の情報は、こちらからどうぞ↓
慈友塾のホームページ 
慈友塾&WIN





  


Posted by 慈友塾 at 23:22Comments(0)イベント

2015年04月09日

夕方になって授業に入っていないM先生が、

「ブログネタを持ってきましたニコニコ

と、たけのこを持って登場↓ 葉っぱはユキノシタ

ここ最近の雨で、ほんとに『雨後の筍』なんですよ、

みんな高校生がことわざ知らんから、(ブログに書いといてください)!

という勢いで持ってきてくれましたクルマ

     ・
     ・
     ・

雨後の筍・・・同じような物事が次々と現れ出てくるたとえ花まる

決して生長がはやいというたとえではありませんちっ、ちっ、ちっ

ことわざや故事成語を使って会話ができる人は、かっこいいハート

普段の日常会話や日記・作文などで使うと、

表現力豊かな人になれますねgood



お問い合わせは、
佐土原校・本部黒電話0985-73-7257まで


↓慈友塾の情報は、こちらからどうぞ↓
慈友塾のホームページ 
慈友塾&WIN


  


Posted by 慈友塾 at 23:06Comments(0)そ~やっちゃ~

2015年04月07日

イベントDAY報告その2

春期講習も無事終了サクラ

今週から学校もスタートダッシュです音符

     ・
     ・
     ・

慈友塾では、講習最後の5日(日)に、

中3トップゼミを実施しましたキラキラ

6校舎の成績上位者が新富校に集結して、

普段よりも内容レベルの高い授業ロケットを受講しましたニコニコ




↑N先生による数学の特別授業スマイル

・・・・・いつもの解き方と違った早技』伝授しましたチョキ

学校では習わない解法がみんな知りたいんですねキョロキョロ


↑I先生による英語の特別授業スマイル

・・・・・リスニングでは西都市出身のGILLEさんの曲を使用ヘッドホン

知っている単語でも耳が慣れてくれないとわからないんですガーン

     ・
     ・
     ・

いつもの塾とは違った緊張感の中での授業でした晴れ

これから、一年間もとい

11か月間受験勉強頑張ろうサクラ


ところで、慈友塾では・・・


になっています晴れ

お問い合わせは、
佐土原校・本部黒電話0985-73-7257まで


↓慈友塾の情報は、こちらからどうぞ↓
慈友塾のホームページ 
慈友塾&WIN



  


Posted by 慈友塾 at 21:49Comments(0)イベント

2015年04月03日

イベントDAY報告その1

春期講習も残すところあとわずか本

昨日は、イベントディ第一弾として、

慈友塾全6校舎で

第17回理科実験教室を開催しました拍手

今回の実験内容は、

『電池の科学~いろんな電池をつくってみよう~

でした。

災害が起こった時に電気の作り方を知っていると

“ためになる”のでは?という考えもあり、身近なものから

電池が作れることを伝授しました!

・・・実用化レベルには届きませんでしたが・・・


↑高鍋校の様子ですニコニコ 人間にも電気があるしょんぼり

     ・
     ・
     ・

↑デジタルマルチテスター・・・電流・電圧計ひとつで小学生は盛り上がれるワーイ

この『電気のしくみ』は中学3年の「化学電池」「燃料電池」のところで

しくみを勉強していきます。今回はこの分野をアレンジした実験でした!

燃料電池と紫キャベツのコラボ実験クローバー

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

佐土原校では余った紫キャベツの搾り汁

pH実験をしてみたところ・・・

↓いい感じで変色しましたgood
・・・こっちの方が歓声が多かったような気がしないでもないガーン

     ・
     ・
     ・

次回の理科実験教室は夏ごろに予定してます花火

皆さんの参加をお待ちしております万歳


ところで、慈友塾では・・・


になっています晴れ

お問い合わせは、
佐土原校・本部黒電話0985-73-7257まで


↓慈友塾の情報は、こちらからどうぞ↓
慈友塾のホームページ 
慈友塾&WIN

  


Posted by 慈友塾 at 18:28Comments(0)イベント